イベント情報

これから開催される自然環境の保全や地域資源の持続可能な利活用に関連する行事、地域のイベントをご紹介します。

市内の主な祭りや年中行事については、志摩市観光協会のホームページをご覧ください。

  • 志摩市観光協会ホームページ
  •                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
    平成29年5月13日(土) 9:30~お昼頃まで

    イチゴスイーツ作り講習会

    レッドパールを使ったイチゴスイーツ作りの講習会を行います。 作ったスイーツは、みなさんにお持ち帰りいただきます。 ご家族、ご友人を誘って、是非ご参加ください。

                                                                                                                                                                                                                        
    平成29年4月22日~7月9日

    海の博物館特別展『いま輝く海女を 描く・彫る・撮る』

     「鳥羽・志摩の海女漁の技術」がわが国の重要無形民俗文化財に指定されたことを記念し、伊勢志摩地域で活躍する作家による特別展が、鳥羽市の海の博物館で開催されます。

         
    平成29年5月3日(水・祝)10:40~マーチングAGO演奏  11:00~オープニング

    第8回 波切かつお祭り

    5月3日は志摩市大王崎観光駐車場(雨天時は、波切魚市場)で開催される波切かつお祭りにお出掛けください。

      
    平成29年5月4日(木・祝)9:00~15:00 <荒天の場合、5日に延期>

    2017あわび王国まつり

    5月4日に2017あわび王国まつりが開催されます。

      
    平成29年5月14日(日)第1回目:午前10時  第2回目:正午 *各コースとも、定員15名

    <志摩の四季祭ー春ー2017> てこね寿司つくり体験

    鰹の水揚げが楽しみな季節になりました。新緑の風に吹かれて潮風が心地良い五月の志摩!伊勢志摩サミットの際に「サミット弁当」を提供し、人気を評した「志摩いそぶえ会」さんが、志摩市観光協会志摩支部さんと共に志摩の郷土料理「てこね寿司体験」イベントを開催します。体験料は、お一人様2,000円。志摩いそぶえ会の女将さんたちと伊勢志摩の郷土料理「てこね寿司」にチャレンジしてみませんか♪♪♪

                  
    平成29年5月7日(日)10:00~15:00 【荒天中止】

    第3回国府まつり

    志摩国府まつり実行委員会が今年もサンドアートコンクールやもちまきを開催します。各種飲食店も出店します。ぜひ、ご来場ください。

         
    平成29年5月27日(土)

    映画『AMA-SAN』完成試写会&海女文化トークセッション

     志摩市では、海女文化の素晴らしさを改めて知っていただくために、ポルトガル人映画監督クラウディア・ヴァレジャン氏が志摩市和具地区で海女さんに密着取材したドキュメンタリー映画「AMA-SAN」の完成試写会ならびにクラウディア監督、現役海女、研究者の方によるトークセッションを開催します。皆様のご来場をお待ちしております。

      
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
    平成29年4月22日~7月9日

    海の博物館特別展『いま輝く海女を 描く・彫る・撮る』

     「鳥羽・志摩の海女漁の技術」がわが国の重要無形民俗文化財に指定されたことを記念し、伊勢志摩地域で活躍する作家による特別展が、鳥羽市の海の博物館で開催されます。

                            
    平成29年6月3日(土)(*雨天時4日に順延)

    第57回伊勢えび祭

    6月3日に第57回伊勢えび祭が開催されます。

        
    平成29年6月11日 (日)13:30開場  15:00終了予定

    田山花袋「志摩めぐり」の風景講演会

    小説「蒲団」や「田舎教師」の作者として知られる田山花袋。無類の旅行好きでもあり、日本全国を旅して数多くの紀行文を残しています。このたび、その中から、1898年(明治31年)の志摩の旅の事を記した『志摩めぐり』を中心にとりあげ、そこに描かれた風土について来場のみなさんと一緒に考える講座を三重県生涯学習センターと皇學館大学と志摩市が協働して開催します。受講料は無料です。事前申込制・先着順(電話・FAX・Eメール・窓口・郵送にて受付)

             
    平成29年6月24日(土)午前11時20分~竹取り神事

    伊雑宮御田植祭2017

    本年も6月24日国指定の重要無形民俗文化財「磯部の御神田(いそべのおみた)」が開催されます。これは、踊込み唄に『昔真名鶴磯部の千田に稲穂落としたそのまつり』とあるように、磯部の【鶴の穂落し】の故事によるものです。遥かその昔より行われているものですが、現在の姿になったのは、平安時代の末頃から鎌倉時代のはじめ頃といわれております。